2017年度「社会学概論」(名古屋大学文学部)

 

10月6日 講義要綱

 

1 古典社会学と社会問題の発見

10月13日 資本主義が生んだ孤立と貧困――エンゲルス

10月20日 有機的連帯のための同業組合――デュルケーム

10月27日 政策論議における科学と政治――ヴェーバー

 

2 社会政策学と福祉国家の形成

11月10  上からの政策と下からの連帯――シュモラー、ブレンターノ

11月24  社会調査に基づく政策立案――ウェッブ夫妻

12月1日 戦争から福祉国家への青写真――ポランニ、ベヴァリジ

 

3 福祉社会学と福祉国家の再編

12月8日 福祉国家行政を支える社会学――マーシャル、ティトマス

12月15  福祉国家の危機と国際比較――ウィレンスキー、エスピン‐アンデルセン

12月22日 福祉社会とNPOの社会学――パットナム、スコッチポル

 

 

トップページへもどる