研 究 会 案 内


 名古屋大学日本史学研究室に事務局 を置く研究会は以下の通りです。

おのおの月一回程度、研究発表の場を設けておりますので、どなたでもお気軽にご参加下さい。

 名古屋歴史科学研究会 NEW!! 

 名古屋古代史研究会 NEW!!

 中世史研究会 NEW!!

 織豊期研究会

 近世史研究会 NEW!!

 近現代史研究会 NEW!!

※なお、本ホームページ上における各研究会の記載事項等については、日本史学研究室が責任を負うものではありません。


名 古屋歴史科学研究会

《例 会のご案内》 

今回は戦 後史、現代史の報告です。戦後すぐに結成された「沖縄婦人連合会」と、
1995年に結成された「基地・軍隊を許さない行動する女たちの会」という二つの団体
を通じて、沖縄の女性たちが何に抵抗し、運動を起こしていったのか、結果として、
沖縄の女性運動にはどのような特徴があるのか、を論じる内容です。


【報告者】  白井 文子 氏
 
【題  目】  戦後沖縄における女性の運動と連帯

【日   時】  2017年 2月 4日(土) 15時〜 
 

【場   所】  名 古屋大学文学部 1階 小会議室(第130教室)

  ※地下鉄名古屋大学駅1番出口から西へ徒歩2分
  ※参加費は必要ありません(会員でなくても参加できます)。


《2.11集会のご案内》 

講師:木村 草太氏(首都大学東京教授)

題目:改憲問題についてー天皇の生前退位と憲法9条ー

日時:2017年2月11日(土) 午後2時30分開始(午後2時開場)

  ※例年より開始時刻が遅いのでご注意ください。


会場:東別院ホール(東別院会館3階)
 

** 多くの方の御参加をお待ちしております **

        

《連 絡先》
〒464-8601
  名古屋市千種区不老町
     名古屋大学文学部日本史学研究室気付
   名古屋歴史科学研究会
 TEL 052-789-2228
URL   http://www.lit.nagoya-u.ac.jp/~nihonshi/rekikaken.html
e-mail: rekikaken@hotmail.com



▲ 名古屋歴史科学研究会の例会案内に戻る

▲名古屋歴史科学研究会のホームページTOPに戻る

▲歴史科学評議会の ホームページへ


名古屋古代史研究会


《3月卒業論文報告会》

【日時】 3月11日(土)13:20〜
      3月12日(日)13:20〜
【報告者・題目】
 <3月11日(土)>
 ・川北 奈美 氏(三重大学)
  「巴形銅器からみた弥生・古墳社会の特質
    ―変革期に着目して―」
 ・武田 吉史 氏(皇學館大学)
  「大宰府の研究―その成立をめぐって―」
 ・寺尾 勁志 氏(愛知教育大学)
  「平準署・常平倉と「初期穀倉院」に関する研究
   ―両者の比較検討を通じて―」
 <3月12日(日)>
 ・猪飼 大生 氏(岐阜聖徳学園大学)
  「継体王権論」
 ・梅林 佳歩 氏(愛知大学)
  「地方官衙と伊場遺跡」
 ・西山 亮介 氏(名古屋市立大学)
  「「高徳」浄蔵法師像の成立について」
【会場】 名古屋大学文学部小会議室

 ※本年度の卒論報告会は二日間開催します。
   いつもと会場が異なります。ご注意ください。
   終了後、懇親会を予定しております。お気軽にご参加ください。 

☆今後の予定: 4月2日(日):手嶋 大侑 氏(東西交流会準備報告)

☆本年度も会費のご納入宜しくお願い致します。

☆例会にてご報告頂けます方は、事務局まで是非ご連絡下さい。どうぞよろしくお願い致します。

《連絡先》

〒464−8601(住所不要)名古屋大学文学部 日本史学研究室気付 名古屋古代史研究会

&Fax(052)789−2228

E-mail:n_kodaishi◎yahoo.co.jp(お手数ですが◎を@に変更してご送信下さい)


中世史研究会



2月例会

 報告者:
高橋 菜月 氏

 題目:「北野天満宮と室町幕府」


 日時:2017年
2月24日(金)18: 30〜21:00(開場18:00)

 会場:
ウインクあいち 13階 1307会議室


卒業論文発表会》

 日時:2017年3月4日(土)9: 30〜17:00(開場9:00

 会場:
ウインクあいち 10階 1003会議室

  9:35
10:10 鈴木 陽子 氏 (名古屋大学)「中 世後期泉南地域における寺社の役割」

 10:
2010:55 土嶋 秀香 氏 (名古屋大学)「室町・戦 国期の公家と養生について」

 1
1:0511:40 寺本 彩美 氏 (愛知学院大学)「室町幕府 の女房について─義晴期を中心に─」

 12:50
13:25 坂本 雄大 氏 (愛知大学)「神 保長誠の生涯」

 13:
3514:10 伊藤 愛華 氏 (愛知大学)「木曽川と その周辺」

 1
4:2014:55 堀 翔太 氏 (中部大学)「中世における甲斐国都留郡小山田氏の動向─ 『小田原衆所領役帳』の再検討─」

 15:15
15:50 岩永 紘和 氏 (京都府立大学)「戦国期 東海・甲信方面における妙心寺派禅僧の役割」

 16:0
016:35 桐田 貴史 氏 (皇學館大 學)「戦国期の勅願寺に関する一考察」


4月例会

 報告者:
徳永 健太郎 氏

 題目:未定


 日時:2017年
4月28日(金)18: 30〜21:00(開場18:00)

 会場:
ウインクあいち


5月例会

 報告者:高鳥 廉 氏


 題目:未定


 日時:2017年
5月 日( )18: 30〜21:00(開場18:00)

 会場:
ウインクあいち


6月例会

 報告者:
小池 勝也 氏

 題目:未定


 日時:2017年
6月 日( )18: 30〜21:00(開場18:00)

 会場:
ウインクあいち


7月例会

 報告者:
工藤 祐一 氏

 題目:未定


 日時:2017年
7月 日( )18: 30〜21:00(開場18:00)

 会場:
ウインクあいち


2017 年度総会・大会

 講演者:
伊藤 幸司 氏

 題目:
「中世後期における西国諸氏の外交と室町幕府の外交」(仮)

 日時:2017年
9月10日(日)午後

 会場:プライムセントラルタワー名古屋駅前店 第3会議室
      http://www.nagoyakaigishitsu.com/prime/access/index.html


10月例会

 報告者:
未定

 題目:未定


 日時:2017年
10月 日( )18: 30〜21:00(開場18:00)

 会場:
ウインクあいち


11月例会

 報告者:
高木 純一 氏

 題目:未定


 日時:2017年
11月 日( )18: 30〜21:00(開場18:00)

 会場:
ウインクあいち


中世史研究会のブログ(例会・大会・会誌情報)は、こちらです。あわせてご利用ください。


《会誌》

 『年報中世史研究』 第41号 (2016年5月発行)…本体2,000円 送料260円(1冊の場合)

 論文

  桃崎 有一郎 「鎌倉幕府飯行事の完成と宗尊親王 の将軍嗣立」

  川岡 勉    「毛利氏の覇権確立と家格上昇


 研究ノート

  長澤 伸樹  「富士大宮楽市令の再検討


 史料紹介

  播磨 良紀  「伊藤宗十郎家文書」

 書評

  上嶋 康裕  「山田貴司『中世後期武家官位論』」


 ※会員の方には、毎年6月上旬にご発送致します。

 ※会員以外の方で購入をご希望の方は、郵便振替にて代金(本体+送料)をお振り込みください。会誌をお送り致し ます。
    口座名義:中世史研究会  口座番号:00830-6-3029

 ※新規ご入会の場合も同様に、郵便振替にて年会費(2,500円)をお振り込みください。



[連絡先]


 中世史研究会


  〒464−8601 愛知県名古屋市千種区不老町 名古屋大学文学部 日本史学研究室気付


  TEL 052(789)2228

  E-mail:chuseishiken☆gmail.com

        (お手数ですが、☆を@に変更の上、メールをお送りください)


近世史研究会

【3月 例会】
《卒論報告会》
日    時  : 3月5日(日)13:00〜

13:00〜14:00 近藤圭吾氏 (中部大学) 「吉良上野介義央の明君像の形成」

14:00〜15:00 萩野廣希氏 (中部大学) 「西大平藩三河国加茂郡領分の割元と地域社会」

15:15〜16:15 林優里氏   (名古屋大学) 「本陣宿帳から読み解く池鯉鮒宿の変容」

16:15〜17:15 渡邊昌輝氏 (中部大学) 「大多喜藩の三河国所領内における商業経営―宮崎村三浦伊兵衛の廻船業と海鼠腸―」


会場:名古屋大学文学部大会議室

※名城線「名古屋大学」駅1番出口より西へ徒歩3分
※資料代200円をいただきますので、あらかじめご了承ください。

【今後の予定】
4月22日(土)       望月 良親氏(岐阜市歴史博物館学芸員)
5月13日(土)       総会・例会 
                講演:村田 路人氏(大阪大学教授)       


一般の方のご参加も歓迎しております!(申込不要)

会員の方でe-mailでの案内をご希望の方は、事務局までお知らせ下さい。
例会でご報告いただける方も、是非ご連絡ください。どうぞ、宜しく御願い致します。

*お問い合わせ
〒464-8601 名古屋市千種区不老町 名古屋大学文学部 日本史学研究室内 近世史研究会
пF(052)789-2228
Email kinseishi☆hotmail.com (お手数ですが☆を@に変更した後にメールしてください)



近現代史研究会

 ⇒研究会HPはこちら

会誌『年報近現代史研究』第8号が発刊されました!

バックナンバーも各巻1,900円で発売中!!

《  卒論・修論報告会(3月例会)のお知らせ 》
 
 日時:2017年3月11日(土)
 開催場所:名古屋大学文学部127講義室(地下鉄名城線「名古屋大学」駅1番出口から徒歩約3分)
 参加費:500円頂戴いたします。
 
事前申し込み不要(非 会員の方でも参加可能です)
 <タイムスケジュール> 
   9: 20〜9:25     開会挨拶

     【卒論報告】 
    9:25〜10:05    森秋穂氏(名古屋大 学)
                  「濃尾地震における軍隊と警察」

    10:05〜10:45   片山勇夫氏(放送大学)
                  「日露戦争と戦捷祝捷会―提灯行列の隆盛と群衆活動の展開―」

    10:45〜10:55   休憩

    10:55〜11:35   細田明日香氏(愛知大学)
                  「愛知県西部における愛国婦人会と国防婦人会」

    11:35〜12:15   岡本匡右氏(中部大学)
                  「明治中後期小笠郡茶業組合の製茶技術指導と粗悪茶取締り」

    12:15〜13:30   昼食休憩

    13:30〜14:10   近藤万祐子氏(愛知学院大学)
                  「昭和戦前期の駐在武官について」(仮)

    14:10〜14:50   忍田和駿氏(愛知学院大学)
                  「自衛隊成立過程の研究―旧軍人の役割を中心に―」

    14:50〜15:00   休憩

    15:00〜15:40   新海誠航氏(金沢大学)
                  「地方都市における軍隊受容―甲府市と甲府連隊を事例として―」

    15:40〜16:20   高橋香織氏(金沢大学)
                  「軍港都市・呉の戦後史―旧軍港市転換法と自衛隊誘致―」

    16:20〜16:30   休憩

     【修論報告】
    16:30〜17:40   佐々木陽平氏(中部大学)
                  「対華二十一ヵ条要求の再検討―作成・交渉の視点から」

  ※終了後、 懇親会 を予定しております。お気軽にご参加ください。

 《今後の予定》
         
    4月例会         伴野文亮氏
    5月13日(土)     大会準備報告会
    6月例会         橋本紘希氏
    7月23日(日)     第9回大会
    9月23日(土)     能川泰治氏              

                

随時報告者を募集しております。事務局までご連絡ください。

Twitter公式アカウント
https://twitter.com/n_kingendai)にて、例会・大会情報 などをお知らせしております。


☆会員のみなさまには、年会費(\3.000)の納入をお願いいたします。

《 振込先 》
   郵便貯金振替口座 
     口座番号 00890-6-127147
     口座名義   近現代史研究会

*お問い合わせ

〒464-8601 名古屋市千種区不老町 名古屋大学文学部 日本史学研究室内

(052) 789-2228
Email n_kingendai◆hotmail.co.jp
     (メールを送る際は、お手数ですが◆を@に直してください)
※現在、メールの受信に不具体が生じております。メールを送ったのに長期間 返信がないという方は、お手数ですが、rinji_kingendai◆yahoo.co.jp(◆を@に変えてください)まで再度ご連絡ください。

◎会員の方でe-mailでの案内をご希望の方は、事務局までお知らせ下さい。


 Topへ

 HOMEへ